2011年10月07日

遂にこの時が・・・・


 昨今、季節の移り変わりが肌で感じられるようになりましたが皆様におかれましてはお元気にお過ごしいただいておられますでしょうか??

日本では一年で一番過ごしやすいこの時期に・・・

南米 アルゼンチンでは衝撃のニュースが一般大衆紙、経済紙、ゴシップ紙においてとりあげられております!!




フアン・セバスティアン・ベロン引退!!!

DSC_0010.JPG


ま・・・まさか・・・


彼が・・・・


ブルヒータが・・・・





この問題は、小沢一郎衆議院議員が政治資金規制法違反で公判中の騒ぎとは比べ物になりません!!!(あくまで個人的にですが・・・)


よかったらこちらご参考下さい


僕が彼を始めてみたのは・・・

そう!!1998 フランスW杯 アルゼンチン代表 の試合を見た時でした!!


そのときの彼は各国ビッグクラブのレギュラーをはる有名選手の中でも攻撃のタクトを振るう「司令塔」でW杯初出場の日本代表戦(ジャマイカ戦でのゴン中山のW杯初ゴール!!懐かしいですね!!)
を含む全5試合にフル出場してベスト8進出の原動力になっていました。

ちなみにこのときのベスト8での対戦相手は成長著しいオランダ代表!!

(ベルカンプ、クライファート、オーフェルマルス、デ・ブール兄弟を中心としたチームでした・・・)

ベルカンプの伝説の超絶トラップとオルテガのファン・デル・サールへの頭突き事件が印象的な試合でした!!


・・・・・・・・・


彼の功績を見ると自然と涙が溢れてきます雨雨雨



W杯後彼はパルマFC(かつては我らが中田英寿選手もプレーしていましたね)に入団し、その後当時としてはイタリア初の株式上場サッカークラブとして名をはせた

SSラツィオへ鳴き物入りで入団!!


アルゼンチン代表でもチームメイトであるクレスポ、アルメイダ、チリ代表のサラス、チェコ代表ネドベド、イタリア代表ネスタらと共にスクデッド(セリエA優勝)、コッパ・イタリア(日本で言う天皇杯)、スーペルコッパ・イタリアーナ(前年セリエA優勝チームとコッパ・イタリア優勝チームの一発勝負)の3冠を獲得パンチパンチパンチ

輝かしいキャリアを引っさげマンチェスターユナイデッド

そこでは、全盛期のベッカム、スコールズ、ネヴィル兄弟、V・ニステルローイや現在長友選手とチームメイトのディエゴ・フォルラン達とプレーひらめき

・・・・・・・


まあ、イングランドではなかなか・・・・なかなかでしたが・・・・


その後はイタリア・インテルに移籍!!同胞カンビアッソと共に中盤を形成しインテルの司令塔兼バランサーを兼任!!


そして、彼はプロとしてのキャリアをスタートさせた エストゥディアンテス
へ、恩返しの意味をこめて最後のクラブとして復帰!!


誰もが、現役最後のクラブで現役最後の選手生活を謳歌するんだろう・・・・・と思ったことでしょう眼鏡眼鏡眼鏡


ところが・・・・・・・・



移籍した年の、優勝決定戦でボカ・ジュニアーズを破り、23年ぶりに国内リーグ優勝を果たし、
アルゼンチン代表にも復帰!!


2008年には南米年間最優秀選手賞を受賞した。


2009年にはコパ・リベルタドーレス(南米版チャンピオンズリーグ)の優勝!!


・・・・・・・・・・・・・


こんな輝かしいタイトルを受賞し、”ブルーヒータ”(小さな魔法使い)(ベロンの父親もプロサッカー選手で”ブルーノ(魔法使い)”と呼ばれた為)と呼ばれた彼が遂にユニフォームを脱ぎます・・・・・・・・


そんな彼に捧げます!!!!


ファン・セバスチャン・ベロンスーパープレー集


ベーーーーーーーーーーロン!!!!!!!


いままで素晴らしいプレーを!!夢を!!


ありがとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


posted by バティ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
- PR -